« 受験しました | トップページ | 会社仲間の結婚式 »

2008年4月23日 (水)

ITC 経営戦略

■経営戦略フェーズ

□基本原則
①顧客価値創造の原則
 :顧客満足を実現する価値の創造

②企業理念との整合の原則
 :あるべき姿を目指した経営ビジョンとの整合性

③CSR(Corporate Social Responsibility:社会的責任)と継続企業の原則
 :ステークホルダーの価値向上と社会的価値の維持

④コアコンピタンスとトータルコンピタンスの原則
 :独自の企業能力を核とした総合的な成熟度の高い企業能力

⑤経営の成熟度の原則
 :経営の成熟度に見合った経営戦略

⑥知の共有と成長の原則
 :個人と組織の能力向上

⑦最適資源配分の原則
 :内部経営資源の最適配分と外部経営資源の積極的活用

⑧戦略と事実に基づく経営の原則
 :戦略と事実に基く判断と情報マネジメントと情報活用

⑨継続的改善・改革の原則
 :プロセス改革とモニタリング

⑩収益性の原則
 :財務マネジメント

□フェーズ/アクティビィティ/タスク
1.経営戦略フェーズ
1-1.企業理念・使命
1-1-1.企業理念・使命と経営者の思いの確認
    →成果物:経営理念

1-2.外部環境情報収集
1-2-1.外部環境範囲の設定
1-2-2.顧客・市場に関する情報収集
1-2-1.その他の外部環境情報の収集
    →重要環境影響領域、製品・サービスの顧客価値、重要環境変化リスト

1-3.内部環境情報収集
1-3-1.経営者と運営体制に関する情報
1-3-2.経営資源に関する情報
    →企業文化、スキルインベントリー

1-4.経営環境分析とあるべき姿の構築
1-4-1.獲得情報・データの確認
1-4-2.経営環境分析の実施
1-4-3.問題点・経営課題とCSF(案)の導出
1-4-4.あるべき姿の構築と、企業理念・使命との整合性確認
    →SWOT分析のアウトプット、CSF、再検討された経営課題

1-5.リスク評価
1-5-1.経営リスクの事前予防と発生を想定した予防
1-5-2.経営リスクの発生と分析、対処
1-5-3.経営リスクの実現による損失発生への対処
    →経営リスクの想定・予知一覧、経営リスク実現可能性測定値、
     経営リスクの実現によって発生した損失明細書

1-6.経営戦略策定
1-6-1.経営ビジョン、ビジネスモデルとCSFの決定
1-6-2.経営戦略の策定
1-6-3.経営戦略実行の組織体制の設定
    →新しい経営ビジョン、経営戦略、「経営戦略企画書」

1-7.経営戦略展開
1-7-1.組織目標の設定と達成スケジュールの明示
1-7-2.全体経営指標との整合性の再確認
1-7-3.戦略目標と業績指標目標に対するレビュー
    →「各組織戦略実行計画書」、経営指標の展開表、各組織進捗状況一覧

1-8.経営戦略実行(プロセス改革)
1-8-1.プロセス改革課題の明確化
1-8-2.プロセス改革の実行
1-8-3.プロセス改革の評価
    →プロセス改革実行計画書、プロセス改革実行推進組織、
     プロセス改革評価報告書

凡例 ○-○-○:フェーズ-アクティビィティ-タスク
    →□□□□□□□:成果物
    →「□□□□□」:次フェーズのインプットとなる成果物

----------------------------------

次のテキストと問題集にて勉強しています。
 ITコーディネータ IT経営の最新知識 井上 正和
 ITコーディネーター資格試験模擬問題集 森口 文生、草田 浩介、 小山 仁

ITCプロセスである経営戦略フェーズからITサービス活用フェーズまで、自分の整理と備忘録のためにブログに載せていこうと思っています。

|

« 受験しました | トップページ | 会社仲間の結婚式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177036/40977315

この記事へのトラックバック一覧です: ITC 経営戦略:

« 受験しました | トップページ | 会社仲間の結婚式 »