« スポーツジム | トップページ | PMの難しさ »

2009年5月31日 (日)

法然上人、親鸞聖人を訪ねて

Amida 阿弥陀如来さまを見たくなって、法然、親鸞が開祖した浄土宗と浄土真宗の総本山である知恩院と西本願寺に行ってきました。
 この写真は知恩院の宝仏殿の阿弥陀如来立像です。携帯写真なんで見づらいと思いますが、ずっと眺めていたい美しいお顔です。もう一つの阿弥陀堂は大きな如来さまなんですが、途中から戸が閉じられてしまいよく見ることができませんでした。
 西本願寺は、大きな木造建物である御影堂の改修が終わったばかりでした。もう一つのこちらも大きな木造建物である阿弥陀堂の阿弥陀如来さまは奥のほうにおられ、良く見えませんでした。
 心洗われるとはこのことかな?と阿弥陀如来さまを見ると思います。他にも平等院、三千院、永観堂にもおられるとのこと、行ってみたいと思います。このような気持ちになるのは、歳のせいもありますが、母の導きなのかな?と感じています。

|

« スポーツジム | トップページ | PMの難しさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177036/45195868

この記事へのトラックバック一覧です: 法然上人、親鸞聖人を訪ねて:

« スポーツジム | トップページ | PMの難しさ »