« ITIL | トップページ | HRITMF実践ケース研修勉強会(16・17回目の参加) »

2010年9月11日 (土)

A361あきない研究会9月度勉強会

今回のテーマは次の3つでした。

○仮想企業をITCプロセスで支援する。
 経営改革・業務改革に取り組む姿勢がすばらしい、成功してほしいと思います。

○インフラのトレンド
 雄弁なプレゼンに引き込まれ、ITインフラの1890年代~2010年までの歴史を振り返ることができました。

○ソフトウェア開発にアーンド・スケジュールとモンテカルロ・スケジュールを適用した事例紹介
 EVM(Earned Value Management コストを単位としてプロジェクトの進捗管理を行う管理手法)の新たな指標について聞かせてもらいました。スケジュールの進捗をコストではなく、人が最も理解しやすい時間で表現する手法です。

|

« ITIL | トップページ | HRITMF実践ケース研修勉強会(16・17回目の参加) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177036/49424940

この記事へのトラックバック一覧です: A361あきない研究会9月度勉強会:

« ITIL | トップページ | HRITMF実践ケース研修勉強会(16・17回目の参加) »