2012年2月 5日 (日)

名刺コピー

 私のITコーディネータ仲間である中野さんは昨年独立されました。事業内容はfacebook集客アドバイス、ペーパーレスオフィス支援などです。
 
 アップした名刺の写真のキャッチコピーは私が作りました。
「実は凄いんです!!!facebook集客力!ぜひご相談ください。」
(表現はそのままですが・・・)
使ってもらえて私も嬉しく感じています。
 
(福満 ヒロユキ先生に教えてもらったキャッチコピーの作り方のおかげです。見てくれているかな?)

Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

私のブランド戦略

 第3者から見た客観的な私の強みはなんだろうと、最近自問自答しています。CIO補佐官の応募結果は落選となりましたが、これは自分自身の棚卸をするいい機会となり、管理職としての実力不足を再認識させてくれました。
 
 昨日、ITサービスマネージャ試験に合格し、実はこれが私の強みではないかと改めて感じています。情報処理技術者試験は12試験区分ありますが、数えてみれば7試験区分の合格までたどりついてます。ITパスポートは合格間違いないので、実質4試験区分に合格すれば全試験区分制覇となります。
 やる気になれば、最低2年、遅くても3年で達成できると思います。簡単ではありませんが、トライしたいと思っています。中小企業診断士の学習はしばらく休止です。
 
 私のブランド戦略は「情報処理技術者試験の全試験区分制覇」、これを達成し、自分の看板にして、次のステップに進みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

岐阜市のCIO補佐官に応募しました。

先日の11月22日に、岐阜市のCIO補佐官の公募がありました。
 (URL:http://www.city.gifu.lg.jp/c/40128605/40128605.html)

 本日応募書類を送付しました。合格の可能性は低いとは思いますが、挑戦です。
 今回、自己PR、履歴書、2000字のレポートを作成しました。自分の棚卸をするいい機会になったように思います。自らの弱みと強みを改めて認識できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

プレジデント別冊2010年7月号

 先日ブログで一言触れた本(別冊です)の紹介です。
 このところ、経営・ビジネスに関する良書をたくさん読みたい。コトラー、ドラッカー、カーネギーの本も読んでみたいと思い始めていたところです。この別冊には、これらのお勧めの本を分類し、解説付きでランクづけされていました。これを参考にこれから多くの人が認める良書を読んでみようと思います。
 
【目次】
 
○年収1000万以上1000人調査!
 「どの本&著者が一番役立つか」ランキング147
▼経営・戦略・リーダーシップ → 『7つの習慣』『ザ・ゴール』『人を動かす』……
▼金融・経済・会計 → 『金持ち父さん貧乏父さん』『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』……
▼教養・生き方・社会 → 『バカの壁』『夢をかなえるゾウ』『「超」整理法』……
▼歴史小説 → 『坂の上の雲』『竜馬がゆく』『三国志』……
▼文芸・ノンフィクション → 『ハリー・ポッター』『沈まぬ太陽』『こゝろ』……
  
 他にも次のような、今の私にとって刺激的な内容が盛りだくさんでした。

○ハイパフォーマーの学習意識と日常習慣とは
 100人調査!「年収2000万」稼ぐ人の共通点
目的──7割が仕事に役立つスキルを磨いている
お金──8割が書籍、学校、セミナーに年10万以上投資
読書──5割が月間読書量3冊以下。厳選図書を反復読み
成果──9割が勉強は収入アップに直結すると思っている
時間──テレビは平均1日30分以下、ネットは60分以下

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

『銀行融資を3倍引き出す! 小さな会社のアピール力』

私が創業塾で教えて頂いた講師である東川さんが商業出版しまして、
5/12(水)に発売されたそうです。

書籍は
『銀行融資を3倍引き出す! 小さな会社のアピール力』
東川 仁 著  同文館出版 1,575円円

東川さんは日本全国の商工会・商工会議所・中小企業支援センター等の
公的機関で数多くのセミナーをされています。

それらのセミナーをされていて東川さんが気づいたのは、
十分にアピールできるようなよい材料をもっているのに
もかかわらず、金融機関とのつきあい方がまずいために、
資金調達に苦しんでいる中小・零細企業がおどろくほど多い
ということだったそうです。

そんな中小・零細企業の手助けになればとの想いから、読んでそのまま
真似るだけで、すぐに出来て効果の出る方法に特化して本を書かれました。

そんな東川さんの思いを応援したいと思い、連絡させていただきました。

5月12日から全国の書店で発売されるほか、アマゾン他の
ネット書店でも購入できるそうです。(↓をクリックしてください)
http://bit.ly/c7RDcG

一度手にとってご覧いただけましたら幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月31日 (日)

社会保険労務士・税理士さんのセミナー案内

 茨木創業塾の仲間、それも一緒にグループワークした社会保険労務士さん2人と税理士さん1人、3名の女性によるコラボセミナーのご案内です。
 絶対に聞いてためになる内容です。そして、士業の方と知り合いになるいい機会です。興味ある方はぜひどうぞ!締切まじかです。

------------------------------

内容は、 知っててよかった!いざという時「お金」が得するセミナー
     ~保険・税金編~

●退職前に知っておきたい社会保険のポイント!
突然の失業・・そんな時役に立つかしこい社会保険の活用法!

 講師 社会保険労務士 上丸玲子


●高額療養費、知らずに入院しますか?
~父の入院で医療費は1300万円を超えた~
『手術、長期入院・・いったいいくらかかるの?!』
不安なのはあなただけじゃない!

 講師 社会保険労務士 小山泰美


●意外と簡単!個人事業者の初めての確定申告
『確定申告ってめんどくさい!何からやっていいのかわからない』
と思っているあなたへ!

 講師 税理士 藤本明子

ぜひ、ご参加くださいね!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

開催日時  2010年2月6日(土)13時30分~16時30分

会  場  インキュベーションオフィス エリンサーフ

            (JR元町駅・阪神元町駅 徒歩5分)

受 講 料  2,000円(当日、受付にていただきます)

定  員  先着20名

詳細・お申し込みは、こちら をご覧ください。

http://af-tax.jp/seminar/2010_02.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

夢は、語り続ければ実現する。

 あけましておめでとうございます。

 昨年の手帳の中から、新聞のコラム記事の切り取りが出てきました。今の自分を後押してくれるような内容だと感じ、残して置いたのだと思います。

 以下、朝日新聞(2009年7月6日)
「勝間和代の人生を変えるコトバ ~ 夢は、語り続ければ実現する。 ~ 」より

---------------------

 この言葉は、以前から仮説として考えていました。

 昨年12月、「夢を叶(かな)える私の方法」というテーマで、私が一緒にチャリティー・ブック・プログラム「Chabo!」を行っているベストセラー著者6人と共同イベントを行ったとき、経歴や年齢などのバックグラウンドがさまざまに異なるこの6人とも、共通してこのやり方で夢を叶えていたので、仮説は確信に変わりました。

 米国のホテルに勤める夢が叶った著者、年収1千万円の仕事に就きたいと願っていたらそのような申し込みが来た著者、40歳までに大学で教えると決心していたらそうなった著者など、実現した夢はさまざまでした。しかし、共通点は「夢を個別具体的な言葉にして、人に語り続けた」ことだったのです。

 まず、第一のステップは、漠然とした夢を、いつまでに、どういうことを、誰としたいのか、具体的な言葉に置き換えることです。そうすることで夢は予定になり、現実味を一気に帯びるのです。 私の場合、叶えた夢のひとつは「07年までに本を4冊出版して、合計で10万部売ること」でした。そして、この目標を手帳に書き、パソコンのエクセルシートに出版したい書籍の種類、それぞれの本ごとに予想される売り上げ明細を書き、デスクトップ上でいつでも見られるようにしておきました。

 こうして夢を言葉にすることによって、行動目標としてしっかり心に設定され、私たちの無意識での意思決定に、さまざまな場面で影響するようになります。すなわち、無意識のときや迷ったとき、この夢に近づくよう行動を起こすようになるのです。
 さらに、第二のステップは、その夢を公開して語り続け、周りの人たちから、どんどん助けを得ることです。

 なぜなら、私たちは自分の夢を叶えたいと思っていますが、それと同じくらい、人の夢を叶える手助けもしたいからです。

 まずは夢の定義をきっちり行い、それを行動計画として自分に染み込ませるとともに、周りに語ってどんどん公開していくと、その夢に共鳴して実現の手助けをしてくれる人たちを自然に引き寄せてくれるのです。ぜひ、やってみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月31日 (木)

振り返り

 今年の春は、ITコーディネータに認定され、夏からは茨木商工会議所主催の「創業塾」に参加しました。とても刺激ある年になったように思います。
 
 ITコーディネータのケース研修では多くの同業他社の人に出会い、創業塾では異業種の開業されてる方と独立意識の高い人たちに会いました。また、ITC近畿会に参加し、HRITMFの勉強会にも参加させていただきました。今年一年で20日を超える研修・セミナーに出席し、頂いた名刺も100人を超えたように思います。
 
 前向きな気持ちとは裏腹に、ITサービスマネージャ受験は3度目の不合格でした。勉強不足はいがめません。しっかり勉強しないと合格しないのが資格試験、 これだけやったんだから・・・と言えるくらい勉強しないと合格はできませんね。だからこそ価値があるのだと思います。一生懸命勉強することは大切ですね!
 
 少しずつ、自分の目標が具体的になってきたように思います。しかし、またまだ、アピールできる得意分野を作る必要もあり、プレゼンスキルも身につけなくてはいけません。来年もこのような土台作りに努力したいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

茨木創業塾 創業・起業・経営を成功させるの7つの黄金律

 本日は茨木市商工会議所で行われた創業塾の最後のセミナーでした。講師二人の話に引き込まれ、笑いつつ、ためになる話を聞き、参加者みんな近況報告を発表し、あっという間のセミナーでした。

 前回からこの間に事務所を開いた人、お店の開店を3日後に控えた人もいて、みんながんばっています。そして、私もとても元気づけられました。

 休憩の紅茶タイムになると誰一人、席に戻る人もなく、延々とみんな話し続けていました。久しぶりに仲間の顔を見て、みんなとても楽しそうでした。

 夜は忘年会、こちらも楽しく過ごさせていただきました。セミナーは終わったけど、これからも長いつきあいになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

創業塾プレスリリースセミナー

 こんな方法があったのか?タダで集客に結びつく、プレスリリースセミナー!創業塾のフォローアップセミナーが行われ、茨木商工会議所で受講してきました。

 新聞その他のメディアに案内文をFAXし、取材に来てもらい、記事・ニュース、そして、テレビ放映が実現するというものです。メデイアに詳しい講師、福満さんかだからこそ知っているノウハウを聞かせてもらいました。いつかトライしてみたいです。
 
 続いて、創業塾のメンバーと、塾生仲間が経営してみえる「沖縄料理店ゆんたく」(高槻)で懇親会をしました。本格的な沖縄料理がとてもおしいかったです。さらに、同じく塾生仲間の魚屋さんの山盛りお造り、食後のサラマ・チャイも頂くことができ、大満足でした。皆さんにほんとうに感謝です。
 
 そして、私と同じ岐阜県出身の方が見つかりました。私の生まれたところの隣町であり、将来住みたいなと思っている郡上八幡出身者の方が塾生にいて、いろいろと話でき、うれしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧